薬剤師が語る医療業界の怖い話。

( 更新日:2022/07/07)

薬剤師が語る医療業界の怖い話。

★国家試験合格率と学費無償で注目されいる自治医科大学医学部とは★

2017.10.24

自治医科大学医学部医学部医学科に在籍する生徒の全てが実質学費0円になる大学として有名なのが自治医科大学です。防衛医科大学校は、学費は無償なうえ給与ももらえますが特別公務員であり管轄は防衛省です。いっぽう、自治医科大学は現在の総務省によって設置された経緯があります。全寮制を採用し、僻地・地域医療問題を解消するために設置された医学部であり、医師国家試験合格率では1位の常連校であることで有名です。直近の第111回医師国家試験合格率においては、合格率100%を実現し、5年連続合格率No.1の快挙を遂げています。本部は東京都千代田区にありますが、キャンパスや附属病院は栃木県にあり、合格すれば6年間栃木県で学生生活を送ることになります。今では4000名を超える卒業生が地域医療に貢献しています。設立目的が全国各地の医師不足解消のため、入学定員は各都道府県に振り分けられており、1都道府県につき2名から3名の定員枠が設けられているのが特徴です。そのため、入試での成績が良くても必ずしも合格できるとは限らず、進学校が集まる首都圏など都市部では地方に比べて難易度が上がると言われています。医学部の学費に加えて寮費も無料になるため、家庭の経済レベルに関係なく実力さえあれば誰にでも門戸が開かれていることからレベルは非常に高く、偏差値もトップクラスです。私立大学医学部の中ではトップは慶應か自治医科かと言われるくらい難易度および評判が非常に高い大学です。ただし、医学部の学費や寮費が無料になる代わりに、卒業後は出身地のある都道府県の公立病院などで9年間働くことが必要になります。防衛医科大学校と同様に、辞退すれば6年間の学費(最大2,300万円)を返還する責任を負います。先にも述べたように定員枠は非常に限られているので、優秀な学生でも合格することが難しい大学です。学費軽減を目的にしているのであれば、防衛医科大学校や各大学の地域枠に合格する方が容易だったりします。なので、併願の1つとして受験するのが得策です。

★医学部の学費免除で給与が支給される防衛医科大学校とは★

2017.10.16

防衛医科大学校医学部の学費といえば高いイメージがあるかと思います。国公立大学の医学部であれば他学部と同じ学費水準であるため6年間総額も350万円ほどで学ぶことができます。いっぽう、私立であれば安くても6年間総額は2000万円と、国公立大学医学部6年分の学費が1年に相当します。したがって、経済的理由で国公立しか目指せない受験生もいることでしょう。ただし、以前ここでも紹介したように地域枠などを採用すれば6年間の学費免除で学ぶことが可能です。自治医科大学は、卒業後に各自治体が指定する医療機関で働くことを条件に学費の返済免除とする大学として有名です。他の大学のように地位枠として設けるのではなく、医学部定員の全てが採用されているのが特徴です。ただし、学費が免除となる分、やはり難易度は高めです。学費免除よりももっとお得な医学部をご存知でしょうか。埼玉にキャンパスを置く防衛医科大学校は、学費免除なうえに給与まで支給されます。月額に換算すると11万円ほど支給されるので、アルバイトをしなくても何とか生活できます。というのも入学者は、防衛省職員・自衛隊員になるからです。ただし、やはり自治医科大学のように卒業後の進路には自衛隊の幹部自衛官として任官しなければなりません。もともと自衛隊の部隊や自衛隊病院で活躍する医師を養成するのが防衛医科大学校の目的であり、仮に卒業後9年以内に任官拒否した場合は、大学を卒業するまでにかかった経費を返還する必要がでてきます。最高5000万円にものぼる返還費用が発生しますが、約3分の1が9年を待たずに退官している実態があります。理由は様々ですが、自衛隊病院に勤務しても患者さんは隊員やその家族に限られてしまうため、色々な症例に触れられなかったり、臨床経験を十分に積めないといったことから、医師としてのスキルアップに懸念を抱いて辞めてしまう人が多いようです。しかし、学費が無料になり、給与まで支給されるため人気は高く、偏差値は難関医学部に匹敵しています。他の自衛隊ほどではありませんが、訓練もあり、宿舎での共同生活を送る必要があることから他の医学部よりは大変かもしれません。

★医学部の高額な学費はどうやって賄う!?お得な奨学金を紹介★

2017.6.26

医学部の学費対策私立の医学部は6年間の学費が3000万円ほどかかる大学も少なくありません。一番安い国際医療福祉大学でも1850万円と、国立の5倍以上の学費がかかってしまいます。それでも医学部合格を実現したいなら目指すべきです。国公立の医学部は確かに学費が安いですが、その分優秀な生徒が集まるため、高度な学力が要求されがちです。しかも、最近は後期試験が廃止の流れとなっており、多くが年1回しか受験のチャンスがない事態になりつつあります。ただでさえ難易度の高い医学部入試を年1回しか受験できないとなると合格は非常に難しくなってしまいます。なので併願受験ができる私立大学医学部も含めて合格機会を増やすことが重要になってくるわけです。そこで、私立大学医学部へ進学できる可能性を高めるために奨学金を紹介します。各大学でも奨学金を扱っていますが、成績優秀者や経済的困窮な家庭に制限されていることが多く、誰でも利用できる訳ではありません。一般的に多くの医学生が利用しているのは日本学生支援機構の奨学金です。無利子の第一種と有利子の第二種を併用すれば、月額最高22.5万円を受け取ることが可能です。6年間総額に換算すると1,620万円もの金額となり、経済負担を大きく減らすことは可能です。ただし、日本学生支援機構の奨学金のネックな点は、返済する必要があること言うことです。有利子でも低い金利で返済できますが、やはり負担は軽くありません。医学部と言っても最初から高給がもらえるとは限らないため、最初の頃は生活にも支障が出てくるでしょう。そこで、考えられるのが返済不要の奨学金です。医学部が独自に実施しているものではなく、自治体や医療機関が提供する奨学金です。地方の自治体や医療機関は医師不足が深刻なところも少なくありません。そこで、医学部の学費を賄う代わりに卒業後は自分のところで医師として働いてもらうという制度です。卒業後の進路が拘束されてしまいますが、返済不要の奨学金で医師を目指すことが可能となります。もちろん、地域枠や審査を突破する必要がありますが、経済的に余裕がない人でも私立大学医学部に進学できる道が開けます。学費がネックとなり国立しか目指せない受験生は検討してみる価値ありです。

★医学部の学費が安くなる!?地域枠って案外おすすめです!★

2017.6.14

医学部の地域枠私立の医学部といえば6年総額が4000万円を超える大学もあるなど高額な学費で有名です。それにもかかわらず、医学部人気は絶大であり難易度は非常に高いものとなっています。私立大学医学部が注目され始めたのは相次ぐ学費値下げラッシュです。6年総額4000万円の医学部もありますが、近年は2000万円台で済む大学も増えてきました。それに加えて奨学金を設けて優秀な生徒であれば公立の医学部とあまり変わらない学費で学ぶことも可能となっています。これにより、サラリーマン家庭の優秀な学生の確保に成功し、レベルを上げている私立医学部が順天堂をはじめ沢山あります。しかし、2000万円と言っても決して金額ではありません。医学部には6年かけて通うことになるので、その分の生活費もかかってきます。まだまだサラリーマン家庭では厳しい経済的負担としてのしかかってくるでしょう。そこで、注目されているのが地域枠で入学する方法です。地域枠の制度は大学によって異なってきますが、自治体が医師確保のために学費を肩代わりする代わり、卒業後は指定する地域で長期間働いてもらうという仕組みです。学生側はお金の心配がなく医師を目指せて、自治体側は医師不足を解消できるといったウィンウィンのシステムとなっています。仮に、卒業後に指定した地域で医師として働かなかった場合、給付した奨学金は返済する必要があります。入学前の約束なので当たりまです。このように地域枠は卒業後の進路が制約されてしまうので、敬遠する生徒も多いのが事実です。そのため、医学部によっては一般枠よりも地域枠のほうが合格しやすいケースもあります。学費が免除になるから難しいと考えるのは時期尚早です。僻地で医療活動や小児科・産科など希望しない医学生は結構います。そのために医師不足が叫ばれているのですが。したがって、経済的理由で医学部を諦めている人は、地域枠を活用してみてはいかがでしょうか。卒業後は8年ほど地域医療に携わる必要がありますが、決して無駄な経験にはなりません。僻地医療は他では得られないことをたくさん学べるはずです。

★医学部の学費について知ろう!私立と国公立を比較して志望校を選ぶ!★

2015.10.30

医学部偏差値比較ランキングこれから医師の道を志す方にとって、医学部の学費は非常に重要なポイントとなるでしょう。漠然と「医学部はお金がかかる」といったイメージを持っている方は多いのですが、具体的に年間いくら必要で、6年間トータルで用意しなければならない学費について正確な知識を持っておくことをおすすめします。国公立大学の場合は、国の負担額もあることから医学部であっても6年間トータルの学費はトータル350万円程度であり他学部と遜色ない費用に抑えられています。しかし、私立大学ともなると学費の負担額は非常に大きいものとなっており、6年間トータルで2,000万円から4,000万円という莫大な学費が発生します。私立大学の中でも、慶應義塾大学や順天堂大学といった人気校に関しては2,000万円台前半で抑えられていますが、大学によっては5,000万円近く必要とするところもあります。代々医師の家系出身者が多かった医学部受験生も、最近では一般のサラリーマン家庭出身者が増えてきており、学費の問題は家計を大きく圧迫してしまう恐れもあります。奨学金制度や学費ローンなどさまざまな方法でお金を捻出することは可能ですが、医師を志す方は一度、費用面も念頭に置いた上で勉強をスタートしましょう。医学部偏差値比較ランキングでは、医学部の学費に関してなど事前に知っておきたい知識をコラム欄にて公開しています。医学部偏差値比較ランキングを参考に、学費を知った上で志望校選んでいき、勉強をスタートしてみてはいかがでしょうか。

★全寮制で無駄なく学習をサポート!九州の医学部予備校から難関大学を突破!★

2015.10.9

九州は、数ある地方都市の中でも医学部進学熱の高い地域の一つとされており、九州大学を中心に、熊本大学・長崎大学・宮崎大学などの各国立大学が医学部を設置しています。私立大学でも、福岡大学や久留米大学といった全国から受験生が集まる人気校も所在しており、受験競争の激しい地域となっています。九州で医学部合格を目指すなら、専門コースを設けている医学部予備校に入塾して徹底した受験対策を行っていくことがオススメです。医学部予備校は、大学別に過去問や配点といった試験分析を行っており、効率的に学習を進めることが可能です。医学部受験は、年間を通した長丁場の戦いとなるため、精神面でのフォローや周囲の環境を巻き込んだサポート体制が重要なポイントとなります。早朝から深夜までの長時間学習は多くの受験生が行っていますが、自宅学習の場合はテレビ・ゲーム・友達付き合い・家族の干渉などさまざまな誘惑や邪魔が入ってしまいます。九州の医学部予備校の多くは、全寮制や専門の寮を用意しているため、学習サポートはもちろんのこと、3食の食事面や精神的なサポートも徹底しています。また、一緒に寮で生活するライバルであり仲間の存在によって、より合格に対する気持ちは高まっていきます。九州で受験勉強!医学部予備校の選び方は、全寮制や寮を設置している人気の医学部予備校情報など、塾選びのポイントを詳しくご紹介しています。九州で受験勉強!医学部予備校の選び方を参考に、夢の実現へ一歩踏み出していきましょう。

★ガソリンスタンドバイト紹介サイトを参考に人気の職場で働こう!高給な仕事!★

2015.10.2

さまざまな年齢層に人気のアルバイト先として、ガソリンスタンドが挙げられます。仕事内容は、お客様の車両に給油を行うことや、車内外の清掃といったことから車両整備・内勤事務など多岐に渡ります。比較的、体力を必要とする職場になるため敬遠されがちですが、その分、時給は他のアルバイトに比べて高めに設定されていることから、短時間で効率的に稼ぐことが可能な人気のアルバイト先となっています。ガソリンスタンドバイトは、新聞の折り込み広告や求人情報誌に多く掲載されていますが、近年ではインターネットにおける求人紹介サイトでも多く掲載されています。人気のアルバイト先は、募集とともに多くの応募が殺到するため、素早く情報を入手した上で早めに応募することが重要なポイントとなります。インターネットの求人紹介サイトなら、リアルタイムに条件から検索することが可能であり、自分が希望している条件の求人情報を素早く入手することが可能となっています。応募資格としても、幅広い年齢層を対象としているところが多いため、高齢者・出産後女性・10代の高校生といった方でも多く採用されるため、気軽に応募することが出来ます。ガソリンスタンドバイト紹介サイトとしては、ガソリンスタンドバイト比較ランキングにおいて情報を入手することが可能です。ガソリンスタンドバイト比較ランキングは、働く前に知っておきたい基礎知識も詳しくご紹介しています。ガソリンスタンドバイト紹介サイトを参考に、自分が希望している条件に合致した職場を探してみましょう。

ガソリンスタンドバイト紹介サイトはコチラ

URL:xn--eckp3bpl9cf0dwnjdc.com

★激選区東京都で難関入試突破を目指す!医学部予備校で集中的に学ぼう!!★

2015.9.25

日本の首都である東京都には、さまざまな国公立大学・私立大学が設立されており、医学部や付属病院も多く設置されています。難関入試とされている医学部の受験において、長時間学習と効率的なインプット授業およびアウトプットの模試は非常に重要とされています。東京都には、その人口の多さや首都圏全体から受験生が集まることから、非常にハイレベルな受験競争が繰り広げられています。医学部受験に対する専門コースを設けている医学部予備校についても、渋谷・新宿・池袋といった副都心を中心に多くの学校が集まっています。医学部予備校は、長年の指導実績を持つ実力派講師陣による少人数制授業を実施しており、生徒と講師の距離が近いため分からない点や弱点強化のためにすぐ質問可能な環境にあります。長時間学習を実現するための環境も整っており、早朝から深夜まで開校している自習室やチューター制度によって、毎日勉強時間を確保できるとともに不安なことがあれば気軽に相談することも可能です。予備校によっては全寮制のところや大手予備校と提携して模試を受講出来るなどさまざまな特徴があります。東京の医学部予備校を徹底比較!では、こうした各予備校の特徴や合格実績を中心に情報を大公開しています。要点を中心にまとめてあるので、自分に合っている学校かどうかを手軽に比較することが出来ます。東京の医学部予備校を徹底比較!を参考に、激選区・東京都で医師への切符を手に入れましょう。

医学部予備校 東京都はコチラ

URL:xn--0kq33cz5c8wmwrqqw1d.tokyo

★正しい基礎知識で最適なオススメの死亡保険を選ぶ!年金との関係も知ろう★

2015.9.18

先行きが不透明な時代において、核家族化の進行や地域・血縁との繋がりが薄くなっている現代では、自分の身は自分で守らなければなりません。結婚や出産を機に、家族の一員が増えた際は、一家の大黒柱である旦那さんに「もしも」のことがあって収入を得られなくなってしまった場合、生活水準を維持することは困難になってしまいます。こうしたリスクに備えるためにも、死亡や高度障害といった理由によって収入が得られなくなってしまうことに対する死亡保険にあらかじめ加入しておくことがオススメとなります。保険に加入する際、保障金額や契約内容の充実によって毎月支払う保険料の額が高くなり過ぎないよう注意しなければなりません。リスクに対する保障は充実すればするほど安全にはなるものの、家計を圧迫するほど掛け金をかける必要はありません。まずは、国民の義務である年金制度と死亡保険の関係を正しく理解した上で必要な保障に加入しましょう。年金制度は、子供がいる配偶者を対象とした「遺族年金」の仕組みが存在します。死亡保険に加入しなくても最低限の生活については遺族年金制度によってカバーされます。しかし、子供の教育・大学進学やこれまでの生活水準維持のためには、遺族年金のみでは圧倒的不足してしまいます。死亡保険比較ランキングでは、こうした年金制度と死亡保険の関係について詳しくご案内するとともに、オススメの死亡保険についても詳しくご紹介しています。正確な知識を持った上でオススメの死亡保険を選んで将来 対する不安を払拭していきましょう。

★オススメの生命保険をご紹介!比較ランキングから最適な商品に加入!!★

2015.9.11

家庭を持っている方にとって、大事なお子さんや奥様をもしもの事故・病気によって収入面で守るためにも、生命保険に加入しておくことは生涯設計で重要なポイントとなります。生命保険は契約内容のメインである主契約と、オプション部分である特約の組み合わせによって一人ひとりの保障内容を決定していきます。20代・30代・40代・50代といった年齢層や家族構成・収入などの要素によって、家庭ごとに最適な保障内容は異なっているため、信頼して相談できるライフプランナーが所属している保険会社がおすすめとなります。これから生命保険に加入しようとお考えの方や、すでに生命保険加入済みでも内容の見直しを検討している方は、口コミ評判やレビューの多い人気の保険を調べてみましょう。生命保険選びで重要なポイントは、保障内容・保障範囲・受取保険金額・毎月の支払い金額など多岐に渡るため、各社が提供しているさまざまな保険サービスを比較した上で賢く節約していくことがおすすめです。また、最近では働く女性の数が増えている現状もあり、女性特有の病気に対応した保険商品も各社が提供しています。生命保険比較ランキングでは、オススメの生命保険として利用者が選ぶレビュー評価も数多く掲載しています。また、オススメの生命保険を選ぶ上で知っておきたい保険に関する基礎知識や保険の種類についても詳しくご紹介しています。生命保険比較ランキングを参考に、各社の保険商品を知って最適な商品を選んでいきましょう。

★印鑑ひとつとっても書体は色々ある!自分の用途にあった認印を手に入れよう!★

2015.9.4

印鑑は家や保険などの大きな買い物をする際や、仕事・荷物受取り等の実生活に及ぶまで、ありとあらゆる面で活躍します。日本人の生活に多く登場する、小さくともその存在自体は重いツールと言えます。特に、役所に印鑑登録をする実印は、一生のうちに何個も作るものでもないため、いざ作るときには拘りたいものです。印鑑の書体には色々な種類があります。例えば、篆書体(てんしょたい)は、個人の実印・法人印ともに高い人気を誇ります。セキュリティの観点から見ても、複雑な印影で印鑑書体の元祖でもある篆書体は実印に最適です。印相体(いんそうたい)は印象がやわらかく近年よく用いられ、個人の実印や銀行印に使われることが多いです。古印体(こいんたい)は少し丸みを帯びた雰囲気を持つもので、認印・訂正印向きだといえるでしょう。楷書体(かいしょたい)は、とめ・はね・はらいが明確に掘られるため個人の認印によくみられます。その他、隷書体(れいしょたい)や行書体(ぎょうしょたい)などもあります。ご自身の用途にあった印鑑を手元に置いておきたいものです。認印比較ランキングは、印鑑の書体について詳しく解説するとともに印鑑の基礎知識から人気の通販ショップまで網羅しています。実店舗で購入するよりも格安価格で取り扱いしているネットショップも数多くご紹介しています。認印比較ランキングを参考に、用途や目的にあった最適な認印を書体にこだわったオーダーメイドで作成してみてはいかがでしょうか。

印鑑 書体はコチラ

★後悔することなく理想の相手を探そう!結婚相談所とのトラブルを回避する!★

2015.8.28

本気の恋愛・本気の婚活をスタートするために結婚相談所を利用する方が増えてきています。結婚相談所は、自分が理想とする条件を設定し、条件に優先順位をつけながらお見合いや紹介を提供するサービスですが、相談員であるアドバイザーとの相性や質が非常に重要となります。価格も決して安いわけではないので、トラブルを回避して質の高い結婚相談所を利用しなければなりません。まず、サポート面の充実が重要なポイントであり、頻繁に連絡を取ってアドバイスしてくれる結婚相談所なのか、口コミ評判や特徴を参考にすることがおすすめです。高い料金を支払って結婚相談所に登録したものの、登録してからは全くサポートされないといったトラブルを避けるためにも、評判の良いところを利用していきましょう。次に、担当者がコロコロ変わってしまうようなところは要注意と言えます。せっかく良いアドバイスを受けて婚活が前に進んだのに次回相談する相手が別の担当者では、また話が振り出しに戻ってしまうおそれもあります。信頼の置けるアドバイザーが、ゴールである結婚までしっかり面倒を見てくれる良い相談所を探していきましょう。結婚相談所口コミ比較ランキングは、各社のサービスや特徴を解説するとともに、実際に利用している方の体験談・口コミ情報をチェックすることもできます。また、トラブルが起きない優良な結婚相談所の選び方についても詳しくアドバイスしています。結婚相談所比較ランキングを参考に、トラブルのない婚活をスタートしてゴールインを実現させましょう。

★銀行印と実印の違いや特徴は?重要性の高い2種類の印鑑をネット通販で購入★

2015.8.21

欧米がサインなどの署名文化であるのに対して、日本は伝統的に印鑑文化が根付いています。印鑑の中でも銀行印と実印は、重要な契約書類やお金を取り扱う印鑑として非常に重要性が高いと位置づけられています。従来、印鑑作成と言えば街の文房具店や印鑑専門店に依頼していましたが、最近ではインターネットの普及によって自宅から手軽に注文できるためネット通販サイトが高い人気を集めています。実店舗よりも遥かに多い印材や書体からオリジナルの銀行印と実印を作成することができます。印鑑に関する基礎知識として、実印は今住んでいる地域の役所に届け出してきる印鑑であり、それ以外は全て認印とされています。通常、銀行印は非常に重要性の高い印鑑ですが実印とは分けて管理されていることが一般的ですので、銀行印も認印の一種とされています。認印の一種とは言え、偽造防止の技術が組み込まれた書体や重厚感があり耐久性に優れた印材で作製することがおすすめとなります。ネットの通販サイトなら、自分専用のオリジナル銀行印をオーダーメイドで作製することも出来ます。通販サイトごとに特徴や口コミ評判は異なるため、人気のショップから購入しましょう。銀行印比較ランキングは、印鑑選びで知っておきたい基礎知識からおすすめネットショップランキングまで幅広く情報を公開しています。銀行印比較ランキングを参考に、自分専用のオリジナル銀行印を人気ショップで手軽に作製してみませんか。

★ジェネリックレビューではロキソニンを詳しくご紹介!後発医薬品で賢く節約!★

2015.8.14

ジェネリックレビュー女性を中心に、常に所持して持ち運んでいる常備薬としてロキソニンが人気を集めています。ロキソニンは、解毒鎮痛消炎剤であり、炎症を鎮めて腫れや赤み・痛みといった症状を抑制し解熱する医薬品です。熱や痛みの原因そのものを治すことはできませんが、例えば体調不良で高熱を発症してしまった場合に一時的に熱を下げるために服用することが出来ます。従来は医療用医薬品として医師の処方を必要とする内服薬でしたが、2011年から薬局において自分で購入することが可能となりました。効果の即効性や携帯性の高さから、多くの方が日々持ち運んでいますが、主に頭痛・生理痛・歯痛などに高い効果を発揮します。ロキソニンは、第一三共ヘルスケアから市販薬として発売されていますが、同等の効果や成分を有したジェネリック医薬品も数多く発売されています。ジェネリック医薬品は、先発薬に比べて3割前後安い価格で販売されており同様の効果を得ることが出来るため、ジェネリックを選択することで賢く節約することもできます。ちょっとした体調不良にも30分ほどで高い効果が得られるため、「持っていないと不安」という方も非常に多い人気の医薬品です。ジェネリックレビューでは、ロキソニン細粒10%の後発医薬品をレビューするとともに、効果量や活用方法についてもコラムでご紹介しています。ジェネリックレビューを参考に、ロキソニンに関する基礎知識やジェネリックメーカーについての情報を知りましょう。

薬剤師が語る医療業界の怖い話。

ページトップへ戻る

Copyright (C) 薬剤師が語る医療業界の怖い話。 All Rights Reserved.